働き方を変えるには、まず管理職から
社員を育てれば、社員は辞めない

働き方改革を実現する仕組みを作ります

Thoughts on Training
人材育成社の研修に対する想い

なぜ「人財」ではなく「人材」か。
「人材」とは人を「木石」扱いすることではない。
出典:人材育成論入門 著:川喜多 喬氏

News
新着情報

Blog
ブログ

中小企業も入社式を行いましょう

2019年03月20日 | コンサルティング

「間もなく4月1日がやってきますが、入社式の式次第は決まっていますか?」

最近、知り合いの社長(50人以下の会社を経営している皆さん)数人にこう質問をしたところ、概ね次のような返事が返ってきました。

<.........

属人化を防ぐ「余白」とは

2019年03月17日 | コンサルティング

前回の属人化については多くの反響がありました。あらためて定義を見てみると属人化とは、企業などにおいて、ある業務を特定の人が担当し、その人にしかやり方が分からない状態になること。多くの場合批判的に用いられる。(weblio辞書より)」となっています。

<.........

属人化した仕事は生産性を下げる

2019年03月13日 | コンサルティング

「担当者が不在のため、確認できません」

仕事が属人化されてしまっていることにより、電話などでこのような対応された経験をお持ちの人は少なくないと思います。

人事部の仕事は「労働生産性」を高めること

2019年03月10日 | コンサルティング

日本の 1 人当たり労働生産性はOECD 加盟 36 カ国中 21 位です。「日本の生産性は低いってことでしょ?そんなことわかっているよ!」・・・もう耳にタコかもしれませんね。今回は労働生産性についてじっくり考えてみます。

はじめに、人事部門にお勤めの方はもちろん、労務や人材育成に関わっているすべての方々への.........

人材育成に熱心な会社は残業時間が少ないのか

2019年03月06日 | コンサルティング

「仕事の生産性の向上」を目的とした研修のご依頼をいただく際には、演習の中で1か月間の仕事時間や残業時間を定量化するようにしていただいています。

これは、まずは残業時間を客観的な数字で確認し、それをきちんと認識していただくことによって、削減に向けたできる限りの努力や取り組みをしていただ.........

ピーターの法則と人材育成

2019年03月03日 | コンサルティング

ピーターの法則をご存知の方も多いと思いますが、以下思い切りWikipediaから引用させていただきます。そんなの知っているよ!という方、ちょっと見た感じ難しく書いてありそうなので読みたくないという方は、以下の引用文を読み飛ばしていただいて構いません。

ピーターの法則(Peter Principle)とは組織構成員の労働に関する社会学の法則。能力主.........

「適当」とはどういう状態をさすのか

2019年02月27日 | コンサルティング

日本人:「トロミが出てきたら適当なところで火を止めてください。煮詰まっちゃうので」

外国人:「『トロミ』?『テキトウナトコロ』トハ、ドコデスカ?「ニツマッチャウ」?」

これは先日ある飲食チェーンのお店.........

中小企業が「人が辞めない会社」になるには

2019年02月24日 | コンサルティング

最近「若手社員の早期離職現象」が多くの企業を悩ませています。「大卒で採用した社員の3割が3年以内に辞める」当社はこれを3.3(さんざん)現象と呼んでいます。長い時間と高いコストを払ってようやく新人を採用したと思ったら、一人前になる前に会社を去って行く。まさに会社にとって散々な事態以外の何ものでもありません。

.........

Win-Winは幻想なのか

2019年02月20日 | コンサルティング

「Win-Winの関係なんて現在はありえない。30年くらい前のA社、B社ではあったけれど・・・」

これは先日ある製造業での研修の打ち合わせ時に、経営者から伺った言葉です。

講師が乗ってきたらチャンス到来

2019年02月17日 | コンサルティング

講師として研修やセミナーに登壇すると、受講者の様子が手に取るようにわかります。数百名を前にした講演会のような場合は別ですが、公開セミナーなどで50人以上の受講者がいてもよくわかります。

こんなことを書くと「講師は50人を相手にしゃべっているのだから、自分のことなんか眼中にないだろう」、「まして、自分が講師の話.........